R3年度 只見合宿補助金始まりました!

学生の皆様へ朗報です!

今年も只見町子ども農家体験協議会さんから只見町で合宿を行う際の助成がスタートしました。

昨年度よりも人数要件が緩和されてさらに使いやすくなりました♪

森林の分校ふざわでは、合宿補助を受けやすいように皆さんのお手続きをサポートさせていただきます!

【助成金額】

ひとり2,000円×延宿泊者数(1団体1回の限度額15万円まで)

例)1泊2食プラン 7,800円/人 → 5,800円/人

例2)アクティビティプラン2泊 10,000円/人 → 6,000円/人

例3)素泊まりプラン1泊 3,600円/人 → 1,600円/人

【条件】

森林の分校ふざわにご宿泊で助成を受けるために、まず以下のことをご確認ください。


・町外の者であること。

・延べ宿泊者数が10泊以上であること。※人数×泊数=10以上ならOK

 例)1泊10名以上ならOK、2泊5名ならOK、2泊4名だとNG

・町内の施設又はフィールドを活用し、対象となる合宿活動を実施すること。

  ①スポーツ合宿(野球・サッカー・バレー・バスケット・陸上・水泳・スキー・スノーボード等)など

  ②文化系の合宿(勉強、合唱、ブラバン、吹奏楽、サークル活動、ゼミ合宿等)などジャンルは問いません。

 サークル活動で恵みの森へ沢登り!や、ゼミ合宿で分校で縄より体験!などでOKです♪

 部活で分校を使って吹奏楽の練習!や、自然観察・勉強合宿などでもOKです。

・各種大会、会議等への参加を目的とするものでないこと。

・営利、政治的又は宗教的活動を目的とするものでないこと。

・公序良俗に反しないものであること。

・他の町補助金との併用は不可。←町以外の補助金で使えるものもあるかもしれませんので要チェック!

【対象者】

①小・中・高・大学・専門学校までの児童/学生と引率者。部活動、スポーツ少年団、大学サークル、ゼミ等の団体。

②引率者と共に参加する保護者は2人までOK。

【実施期間】

令和3年4月16日~令和4年3月18日までに完了するもの
*予算上限があるのでお早めに!

【申請・精算方法】

ここがめんどくさいけど頑張れ!分からないことあればサポートします!

⓪まずは、分校の空き状況をご確認ください。その際、合宿補助金使いたいことをお伝えいただければスムーズです。

①別紙申請書(様式1号)により申込をする。(その他 名簿、行程表を添付)

②審査後、事務局より交付決定通知書が届く。

③合宿の実施(中止や日程が変更になった場合、速やかに連絡をお願いします。)

④合宿終了後、別紙完了届(様式3号)の提出。(その他、請求書、領収書の写し、活動中の写真を提出する。)※請求書(様式4号)実施経過写真を添付すること。

⑤書類確認後、事務局より請求書に記載された口座へ振込みます。なお、口座が団体名と異なる場合は、お電話にて学校や団体に確認をさせて頂く場合がございます。また、口座お振込み以外の方法の場合、それに係る別途料金は申請者にご負担頂きます。

【概算払いについて】

・助成金の概算払いが必要な場合は、概算払請求書(様式5号)を提出する。(余裕を持ってお送りください。)
 請求先:只見町子ども農家体験協議会


分からないことがあれば、あきらめないでまずは分校または只見町まちづくり観光協会(0241-82-5250)へお電話ください!

ご予約・お問い合わせはお電話にておきがるにどうぞ!0241-71-9511営業時間9:00-17:00(ご宿泊は24時間営業)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)